静かなお粥のほとりから

ハロヲタ18年目

10月は毎日ブログを書きたい

昨日は、メンタルがめちゃくちゃになっていて、それだけでもしんどいのに、メンタルがダメになっている自分に落胆してまたしんどくなるという、しんどさのミルフィーユだった(ミルフィーユ食べたい)。このままではいけないと思い、散歩がてらコンビニに行き納税をする。まとまった納税など、払うべきお金を払うと自己肯定感が少し上がる。ちゃんとした大人(とは?)ができているさまざまなことが自分には上手くできない、という点に、常にとても引け目を感じているのだと思う。

 

それはそれとして、10月は可能な限り毎日ブログを書こうと思っている。
毎日ブログを書くとなると時間の制約もあって、はっきりとテーマを据えて考察するとか、いっぱい推敲して「これ以外の言葉はあり得ない」という一言を見つけたりとか、そういうのが難しい。一文も短くしたいのに長くなる。「ああー、これはもっと丁寧に書きたかったー」とか「結局何も言ってないなこれ……」とか思いながら、予約投稿をセットする。

恥ずかしいし落ち込みかけるけど、それで良いと思うことにした。読まれる文章かとか、エモーショナルかどうかとか、そういうことで頭を抱えない。いま考えていることをある程度そのまま残しておく。ただ、いまの自分を点々と残しておくことが、自分に必要な気がする。

ほとんど飾っていない。そんなブログに共感してもらえたり、考えるきっかけにしてもらったりすると、結構嬉しいんだと知った。

 

最近の悩みは、人が横で寝ていてくれないと全然寝つけないということ。一旦寝はじまればあとはそのまま寝ていられるのだけど、寝つくまでがめっちゃ長い。寝つきを良くすることと、確定申告の準備をすること、そしてブログを毎日書くことが、今月の私の課題です。