読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしとたのしいくらし

えりぴこの暮らしとお仕事

電子書籍 ディーン・フジオカ『週刊北斗 vol.8』紹介記事+『はぴまり』8話感想

今週も、電子書籍の情報サイト「アオシマ書店」さんで書かせていただきました。
ディーン・フジオカ写真集『週刊北斗 vol.8』の紹介記事です!

 

▼おディーン様の瞳に灯る嫉妬の火…ドラマ未登場の衣装収録『週刊北斗 vol.8』

aoshimabooks.com

 

『はぴまり』第8話。
八神くん(白洲迅)ちに行ってしまったら、私だったら絶対に最後まで行ってしまうと思うんですが、千和清野菜名)ちゃんも八神くんも偉いよね……。

千和ちゃんの「誰かに求められて、それに応えられるのが嬉しい」的な話。
それを聞いたから、八神くんは告白したのかも知れないなあ。自分が千和ちゃんを求める人であることを、はっきりと示してくれた。
北斗(ディーン・フジオカ)も千和ちゃんを求めているんだと思うけど、「何を求めているのか」「何をしてほしいのか」の部分がいつもよくわからない。察したいけど、北斗の望むものが一般的な結婚生活とかけ離れてて難しい。「応えたい」タイプの千和ちゃんにとっては、辛い生活だろうなと思いました。

最後にはハッピーな決断をする千和ちゃん。 
良かったねーと思いながら見てたら、急展開過ぎてソファに倒れ込みました。
こんなドラマだったっけ……。
おディーン様ファンの方たちは大丈夫なのか。

一体何が起こったのか全くわからず不安です。
早くまた水曜日(配信日)にならないかな……。

 

▼これまで書いた『週刊北斗』紹介記事はこちら

26枚の美麗なおディーン様。ディーン・フジオカ初の写真集驚異の350円

永遠に続いて欲しい週刊ディーン・フジオカ。毎週水曜日の幸せが怖い

ああドSなディーン様『週刊北斗 vol.5』自宅ではYシャツを腕まくりするのね

まつ毛の長いおディーン様、私も水族館に連れてって『週刊北斗 vol.6』

お疲れおディーン様から漏れる色気が止まらない『週刊北斗 vol.7』