読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしとたのしいくらし

えりぴこの暮らしとお仕事

ハロプロ研修生 発表会 2015~9月の生タマゴShow!~@ZeppTokyo

ハロプロ研修生 発表会 2015~9月の生タマゴShow!~

 2014年から2015年にかけて、モーニング娘。、アンジュルム、カントリー・ガールズ、こぶしファクトリー、つばきファクトリーが研修生を吸い上げまくったので、好きな子がほぼ出払ってしまい足が遠のいていた「生タマゴShow!」。
 しかし、生のこぶしちゃん・つばきちゃん見たさに勢いで申し込んだチケットが当選し、船木結ちゃん以降のメンバーがよくわからないけど「まあ、行けばその輝きに打ちのめされて覚えるだろう」との経験則から、勢いで行ってきました。

 

▼セットリスト一覧はこちらから

ハロプロ研修生 発表会 2015~9月の生タマゴShow!~セットリスト更新!!

 

M1 HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~(モーニング娘。曲)/全員 

 この曲の時ってだいたい照明が暗めなので、全員出てきても誰が誰だか判別できず。プラチナ期の曲で難易度高めなのに「おお、大丈夫かよ……」と本気で不安になる瞬間がなかったので、今の研修生ってみんな結構できる子たちなのかも、と思いました。

 

M2 ジリリキテル(Berryz工房曲)/つばきファクトリー

「そういえば、今年の夏はジリリキテないまま終わってしまったな。Berryz工房がいないんだもんな……」と、一瞬悲しい気持ちに。
 Berryz工房の曲だからか、ベリ好きの岸本ゆめのちゃんがちょっと気合入っているように見えて嬉しかったし惹かれました。ゆめの!ゆめの!ゆめのー!(ひらがなで「ゆめの」って名前可愛い)

 

M3 青春まんまんなか/つばきファクトリー

 今年の夏ハロに行かなかったわたしは、これが聞きたかったのです。
 今まで「正直、つばきはどうしたらいいかよくわからない」と思っていたけれど、生で見たら大好き100万点差し上げる!!「エモい」という言葉の使い方がわからないまま生きてきたけど、こういうときに使うのかしら。ちょっとまだよくわかっていないけど。

 グループ結成やデビューの喜びが体中から溢れているこぶしに対して、つばきは結成の頃から喜びよりも戸惑いの雰囲気が感じられます。メンバーのほとんどが歌もダンスも下手ではなく、その技術力は音源やステージでもきちんと発揮されているのに、歌声の奥に不安や戸惑いが伝わってくる(気がする)のです。戸惑いながら歌われる「○でも□でもない 私でしかない」「信じる青春まんまんなか」という決意の歌詞。ああ、今我々は、この子たちのリアルな時間を見せてもらっているのだ、という感動と捧げたい敬意を、つばきファクトリーのステージから受け取りました。

 帰りにCD買いました。あんなにこぶし派だと思っていたのにね。

 

M4 笑顔YESヌードモーニング娘。曲)/広瀬・野村・一岡・加賀・船木・堀江・高瀬・梁川・秋山

「YES……!!!」

 広瀬1人でパワーあり過ぎるだろ広瀬無双かよ……と笑えるほど圧倒され油断していると、加賀かえでぃーと船木がガツガツ仕掛けてくるので最高のやつでした。

 ここでやっと新しめの研修生の子が何人か目に入ってきました。梁川ちゃんの小さい体から発せられる安定した歌声に感心していると、畳みかけるように広瀬。

 

M5 FARAWAY(℃-ute曲)/浜浦・小川・岸本・井上ひ・段原

 こぶしや研修生以外の曲、特にこういうスローな曲を歌っているときの小川れなこは美しすぎまる。あと、そういう時のれなこを見ていると、元モーニング娘。亀井絵里ちゃんが思い出されるんですよね。春ビューティフルエブリデイのときの亀井とか。

「我が軍の歌姫」とまで言われた段原瑠々ちゃんが入っているチームなのに、ユニット結成組(浜浦・小川・岸本)の成長が早すぎ段原が埋もれていたような気がして、心配になりました。

 このチームでこの曲、もう一回聞きたいな。

 

M6 ハピネス~幸福歓迎!~(Berryz工房曲)/小野・仲野・梁川・前田・秋山・金津・笠原

 新人組可愛い~~~~~!!!
 同行してくださった方おすすめの仲野りおんちゃんをこの曲で認知しました。可愛い。というか、ハピネスは誰が歌っても可愛くなれるからね、って、盲目ベリヲタのわたしは思っています。

 

M7 Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~(モーニング娘。曲)/ 一岡・加賀・井上ひ・横川・段原・船木・小野田・橋本・堀江・高瀬・梁川

 これが噂のあれね!!Youtubeで、この曲の男役オーディションの様子を配信していたので、今回はこれを楽しみに会場に足を運んだファンも多いのではないでしょうか。

 男役を掴んだのは、加賀楓ちゃん(吉澤役)、段原瑠々ちゃん(後藤役)、梁川奈々美ちゃん(なっち役)でした。
 かえでぃーは、このオーデに向けてハロプロと宝塚でコラボした舞台の映像を見たのだとか。その映像の感想で「男役の人が根っからの男で……」と言って、司会のシャ乱Qまことさんを戸惑わせていました。根っからの男ではないけど、言いたいことはわかる。
 段原は、よっすぃー役がやりたかったけど、ごっちん役になれたのも嬉しかったとのこと。
 梁川ちゃんは、ちっちゃいのに男役をしてるのが可愛くて……。男役を担当するにあたり声を低く出す練習をしたとのことで、その場で披露することに。本人としては低い声で「梁川奈々美です!」と言ったのですが、変わらず可愛い声でかえでぃーが「同じ……」と呟いていました。

 曲は「かえでぃー覚醒!」とばかりにかえでぃーの真の力が発揮されていて、室田や段原の登場で悩んでいそうだった時期を知っていたために、よくここまで吹っ切れてくれた!と感涙ものでした。
 それから、一岡ちゃんが今回すごく可愛いお姉さんになっていて、研修生の子が「一岡さんはお姫様の香りがする」と言っていたのを裏付けるかのようなお姫様感を発揮していました。可愛い。

 

M8 Danceでバコーン!(℃-ute曲)/全員

 はまれながすごく楽しそうに見えて、ずっとはまれなを見てしまった。


ー ダンスパフォーマンス 選抜メンバー(加賀・井上ひ・堀江・前田・秋山)

 パフォーマンス前に練習風景映像が流れたのだけど、それにBerryz工房清水佐紀さんが指導者兼振付師として出てくるのです。また舞台で、大きな画面でキャプテンを見られるという想像をしていなかったので、動揺してダンスの最初の方はオロオロしていました。その後も「ここ、キャプテンがやってたとこだ……」という視点で見てしまい、研修生に申し訳なかったな。

 ダンス部だけでは飽き足らず研修生にもダンス選抜を作るくらい、ハロはこれからダンスに力を入れていく方針なのでしょうか?

 

M9 ラーメン大好き小泉さんの唄/こぶしファクトリー 

 こちらも夏ハロに行ってないためにあまり生で聞いたことがなく、楽しみにしていた曲。

「ラー・メン・だいすき!ラーメンだいすき!」のときのみなみなの百面相可愛い。口を大きく開くことができる(100点)。ラーメン食べる系の振り付けのあとに、毎回ちゃんと「おいしかったあ~」っていう顔をするれなこ可愛い。

 こぶしは色々な場所で歌う機会があってがしがし成長していく中で、モチベーションが全然下がっておらずむしろ比例してグングン上がっている感じがするところが、最近のハロになかった勢いがあってすごいなと思います。ダレない。

 この曲って「2015年度ファンが我を忘れるほど楽しそう過ぎる曲・最優秀賞」でしょ、と思うのだけど、それってこぶしの力なのかシャ乱Qの力なのか、って時々考えています。

 

M10 念には念(念入りVer.)/こぶしファクトリー 

 こちらも「2015年度ファンが我を忘れるほど楽しそう過ぎる曲」ノミネート作品だと思います。冒頭の「念!」の時は、メンバーが客席に向かってマイクを向ける振り付けになったらしいので、みんな力のかぎり「念!」って言うといいですね。

『ラーメン大好き小泉さんの唄』がベリの『cha cha SING』的な楽しさだとしたら、念念は何だろう。小泉さんやccSの「みんなでパーッとバカになろう!」という雰囲気よりは℃-uteの『まっさらブルージーンズ』とかスマイレージの『夢見る15歳』的な「没頭できる」系の楽しさかな。夢フィフは無理矢理感あるかも。

 

M11 ドスコイ!ケンキョにダイタン/こぶしファクトリー  

「あ、ほんとに相撲するんだ……」と思いました。
 諍いが起こったら何でも相撲で決着をつけるアイドルになったらいいのにな。

 こぶしは今は特に生命力とデビューの喜びに溢れていて、ファンをエンパワーメントできるアイドル。生え抜きの研修生とトレイニー出身者を掛け合わせたことが、化学反応になっているのかな。
 ファンから力をもらい、ファンに力を与えるというフローが定着し過ぎてしまったアイドル界で「とにかく与え続ける」ということができるなら、特別な存在になれるように思います(実際はファンから力をもらいファンに力を与えることになるとしても、ポーズとして)。消耗してしまうと良くないので手放しには勧められないけれど、もしこぶしにそういう力があるならば、そんな未来も見てみたいと思った。

 逆に「とにかくもらい続ける」アイドルも見てみたいな。ありそう。

 

M12 アレコレしたい!(Juice=Juice曲)/小片・山岸・浅倉・橋本・小野

 こぶしで熱くなりまくってしまったので、癒されました。


M13 新しい私になれ!(アンジュルム曲)/井上ひ・横川・段原・船木・竹村・小野田

 このメンバーに「新しい私になれ!」って歌わせてしまうの、意図を汲み取りたくなってしまうな~~~と思いました。ひかるん、ゆーめい、段原、船木の今後を案じずにはいられませんね。

 

M14 TODAY IS MY BIRTHDAYBerryz工房曲)/新沼・一岡・加賀・橋本・堀江・島野・高瀬

 数ヶ月に1回『TODAY IS MY BIRTHDAY』の歌詞について考える周期が個人的に来るのですが、その周期がちょうど生タマゴと被ったので興奮しました。
 Berryz工房のこの曲は拙い歌声も魅力の一部だったと考えているので、かえでぃーの上手すぎる歌声がはまってないような?という感じもしつつ。でも、解釈の余地があるから誰が歌っても興奮するわこの曲。

めしゃくしゃ今さらなのだけど「TODAY IS MY BIRTHDAY」の子って星座のキーホルダーもらった時点で「あーこれは年齢ばれてたんだな」って気付いている?わたしだったら、3つも上に年齢伝えてたのにキーホルダーもらったって、ばれてた!ってかなり恥ずかしくなると思ったのだけど

https://twitter.com/eri_pico/status/640355512962314244

 

自分で考えたいからって、TODAY IS MY BIRTHDAYに関する考察みたいなの10年以上全然読まないようにしてきたから「今さら!!」と思われるかもしれないけど、まだまだ考えていきたい(たまに)と思ってるよ

https://twitter.com/eri_pico/status/640355948226154496

 

M15 彼女になりたいっ!!!(ハロプロ研修生曲)/ 野村・小川・浜浦・田口・和田・山岸・岸本

 彼なりレジェンドかよ。
 Jリーグレジェンドプレーヤーズ対グロリエアッズーレ戦の興奮が思い出されました。それから、佳林ちゃん(Juice=Juice)のことも。

「はまちゃんちょーだい!」って前は浜浦推ししか言ってなかったのにやたらうるさくなったなーと思ったら、はまちゃんが「はまちゃんちょーだい!」に言及していたからっぽいので、まあいいかと思えました。でも、はまちゃんソロとかいうわけでもなく他のメンバーもいるのに延々とはまちゃんの名前だけ呼ばれるのって、他の子の心境を案じてしまって集中できなくなるのでやっぱりやだな。でもはまちゃんが言ってたならな……。ありがちな葛藤。


M16 女の園(ハロプロ研修生曲) 全員

 船木がキリッとしてるのが可愛かったです。

 

M17 Say! Hello!(ハロプロ研修生曲) 全員

M18 Wonderful World(Juice=Juice曲) 全員 

 最後の方の全員曲は、頭の中が「可愛い、みんな可愛い。可愛くて泣ける」でいっぱいになってしまってうろ覚えです。

 カンガこぶつばがガガッと抜けてしまったから、ここからまたデビューできる子がいるのかなあ、それはいったいいつになるのだろうと不安になっていると、はまちゃんが「この世界はスバラシイよね」と笑っていて、なんか大丈夫かなと思いました。

 

写真はもう買わないと何度言ったら

f:id:eri_pico:20150907130005j:plain

 

 仲野りおんちゃんの日替わりが売り切れていて、マジかよ……と思いながら記念コレクション生写真(何が入っているかわからないやつ)を引いたら、仲野りおんちゃんと梁川奈々美ちゃんでした。運が良い。

 こぶしは、モーニング娘。コンサート~プラチナ9DISCO~の衣装を着ていて最高だったので買いました。

 もう写真買わないっていうのは撤回します。買っちゃうよね、写真。

 

 

 

 

1 Let's say “Hello!”

1 Let's say “Hello!”