はじまりがはんぶん

well begun is half done.

『♡ももちのお誕生日会♡~おとももち全員集合2015~@山野ホール』に行きました

 大好きな嗣永桃子さん、23歳のお誕生日(3/6)おめでとうございます!

 

f:id:elieli_erika:20150307215913j:image

 いえーい。

 ハロプロのコンサートにはちょこちょこ行っているのですが、メンバーのお誕生日イベントには初めて行きました。活動休止後のももちのことが知りたい、会って安心したい、という気持ちがあったのだと思いますたぶん。2回公演のうち、わたしは2回目の参加でした。

 

全国のおとももちの皆様、お待たせしました♡今年もやっちゃいます!ももちのお誕生日会~♡♡
ももちの23歳のお誕生日をみんなで盛大にお祝いしてね(^^)♡
Berryz工房活動停止から3日後、正直どんなテンションなのか想像もつきませんが、楽しいパーティにしたいと思います!
ぜひとも沢山のご参加お待ちしております♡♡
…当日、声ガラガラだったら許してにゃん♡

(引用:http://www.up-fc.jp/helloproject/news_Info.php?id=6870 )

という案内文の通り、ももちもファンもどこか探り探りの雰囲気だったように感じます。わたしもどういう感じで行ったらいいのかわからなかった。

 

 登場したももちは、髪をおろして細いカチューシャ、薄いピンクのワンピース姿でした。照明で全体的に白っぽくキラキラとして見え、「プリンセスだ……!」と思いました。かわいかったなあと、しみじみと思い出して顔がにやけます。

 

1曲目:初めてのハッピーバースディ!

「わー!1曲目からカントリー娘。を歌うのか……!」
 登場してMCもなくそのまま曲が始まったので、ももちはもう切り替えできちゃったのかな……と、まったく切り替えできてないわたしは不安になりました。(笑) ももちは、3月3日までBerryz工房所属だったのですが、3月4日からはカントリー・ガールズカントリー娘。が改名)に加入したので……。

 そのカントリー・ガールズのメンバー山木梨沙ちゃんが事前に「コールは『もも“ち”』ですよ!」とブログに書いていたからか、もともと個人のイベントではそうなのか、「もーもち!もーもち!」のコールが揃っていて嬉しくなりました。3月3日に、ベリだけでなくヲタも解散してしまったような感覚になって、とてもさみしく感じていたので「ベリヲタが!ベリヲタがいる!やったー!」みたいな!

 

2曲目:もしも…

 この曲はかわいくて大好きなので、フルコーラスをももちが歌ってくれたのが本当に嬉しかったです。ももちの言う『もしも…』の台詞が聞きたいと思ってたんだ!台詞だけでなく、歌詞もかわいい曲なのです。特に「もしもお腹が空き過ぎてて」から「カワして私にチューして『ね』」のところが堪りません。ペンライトを振るのも忘れて、聞き入ってしまいました。

 

3~5曲目:
VERY BEAUTY(伴奏:田崎あさひ
シャイニング愛しき貴方(伴奏:田崎あさひ
You're My Friend(伴奏:田崎あさひ

 2曲目の『もしも…』で、なんとなく真野ちゃんを思い出したひともいたのではないでしょうか。わたしは思い出しました。真野ちゃん、今日来てくれないかな~と思っていました。そこにピアノが登場したので「すわ!真野ちゃん!」と思ってしまいましたが、登場したのはBitter&Sweetの田崎あさひちゃん。なんと、2日前にももちがピアノ伴奏で歌うことを思いつき、急きょ出演してくれたそうです。2日で3曲も覚えてきてくれたの!すごい!!
「わたしも1つ年をとって23歳になったわけですけど、みなさんも結構な年なんだから、座って座って、ゆっくり聞いてください」とヲタの年齢いじりをするももち。道重さゆみさんの「ヲタの禿いじり」やBerryz工房の「ヲタの平日コンサート参加、年齢いじり」、これからのハロプロでやる子はいるのでしょうか。なんとなく、さゆやベリだからオッケーだったという感じがするのですが。

 そんなわけで観客が着席し、3曲目ベリビュ。「Berryz工房の曲もね、歌い継いでいかないとなと思う」と言うももち。1曲目で「もうカントリーになっちゃったのかな……」と不安になったわたしでしたが、少し安心しました。

Berryz工房の曲を歌ったので、次はカントリーの曲を」と、4曲目は、カントリー娘。の『シャイニング愛しき貴方』でした。この曲の歌詞には、「『彼女がいるって知ってるよ』と伝えたら、その男が次に会う時には『彼女と別れてきた』と言う」という内容があり、その男やめた方がいいよ同じこと繰り返すからあなたも簡単に捨てられてしまうよ……と心配になります。個人の感想ですが。
 また、歌詞にちょっと長めの英語があるのですが、ももちとても上手でした。大学生だったのだものなあ、お仕事と学業両立させてがんばっていたなあ、と、大学に行きながらテレビのお仕事も増え始めた頃のももちを思い出しました。

 5曲目。「Berryz工房カントリー娘。と来て、次は……℃-ute!とはいかないよね」と笑い、1フレーズだけ℃-uteの『めぐる恋の季節』を軽く振り付きで歌うももち。ベリメンって、℃-uteの昔の曲が好きというイメージがあります。
 気を取り直して、Buono!のユアマイ。「ライブ続きで声がガラガラ」と言っていたももちでしたが、声が伸びてとてもきれいでした。こういう純粋な恋心の歌に、ももちの真っ直ぐ伸びる歌声ってとてもよく合います。

 

 田崎あさひちゃんが退席すると、「なにのんびり聞いてるの?みんなも歌って」と促され(ももちが「座って聞いて」って言ったのに!)、ももちのピアノ伴奏でファンが『ハッピーバースデー』を歌うことに。ももちはピアノを弾けないのですが「歌は気持ちだから」「みんなちゃんと『合わせて』ね」と念を押していました。
 ももちのピアノ伴奏、とっても上手だったので、みんなで合わせて歌うことができましたよ!!!!!(笑) たのしかったです。

 

6曲目:I NEED YOU

 この曲といい他の選曲といい、なんとなく、Berryz工房をなくした気持ちに沿っているのかなあとか、あと、千奈美のことを歌ってると勝手に想像して勝手に泣きそうになったりしました。噂のDVDマガジンに影響され過ぎています。
 わたしはBuono!がちょっと苦手なのですが、ももちはBuono!の曲が好きだということで、ももちが好きな歌を歌ってくれるのが嬉しいなあと思います。なので、こういうメンバーが選曲するイベントって好きです。

 

7曲目:スキちゃん

 スキちゃんスキちゃん!ももちがスキちゃん!!!!

 たぶん、アンジュルム新メンバー加入後の「スキちゃんスキちゃん○○がスキちゃん」が長いバージョンでやりましたね。全部「ももちがスキちゃん!!!!」なので、お腹いっぱい胸いっぱいでした。

 

8曲目:ありがとう!おとももち。

 先日のBerryz工房のコンサートで聞いたときはメンバー間のことを「おともだち」として歌い合っているように感じ、それも感動的でしたが、この日はももちがわたしたちファンのことを「おとももち」として歌ってくれたと思うので、本当に嬉しかったです。なんていい曲なんだ。
 Berryz工房が活動停止期間に入り、これからどうしようと本当に呆然としていましたが、現場に行くかどうかなどは追々考えるとして、気持ちの上ではおとももちとしてももちのことをずっと好きでいていいんだなあ、好きでいたいなあと思えました。

 

 全体を通して、まだ喪失感と言えるほどBerryz工房活動停止の実感がないももちとファンが、お互いに癒し合うような雰囲気のイベントだったなあと感じました。良い関係ですね。ももちと同じように「このタイミングでイベントに行くってどうなんだわたし」という思いがありましたが、行ってよかったです。
 ギリギリまで開催を悩んでいたというももち、お誕生日会を開いてくれてありがとうございました。楽しかったし、これからも好き、という気持ちになれて安心しました。気持ちの置き場所ができたというか。

 ももちの23歳の1年、そして第2のアイドル人生が、嬉しいことでいっぱいになることを願っております。これからも大好き。

 

 

千奈美のブログ更新最後がこの記事って、感動しかない!!!!!
 ハロメン内で流行(?)している「許……許し……ごめんなさいね~♪」が、世間的にも流行るといいなと思っております。


嗣永|徳永千奈美オフィシャルブログPowered by Ameba

 

嗣永桃子 フォトエッセイ 『 ももちのきもち 』

嗣永桃子 フォトエッセイ 『 ももちのきもち 』